ホーム 企業情報 採用情報 店舗情報 お得情報 物件情報
スペーサー
りんご通信タイトル

更年期障害

 
最近では、肌がカサカサになってしまい、
白く粉がふいてしまうほどの乾燥肌の人が多いようです。

乾燥肌とは肌から必要以上に水分が蒸発してしまう現象

この水分を蒸発させないために私たちは皮脂膜という膜を作ります。

乾燥肌を防ぐ膜=皮脂膜
皮脂膜とは、皮脂腺から分泌される皮脂と、
汗腺から分泌される汗の水分が混ざってできる膜です。

皮脂膜は、乾燥肌を保護し、保湿に優れた最高のクリームなのです。
※皮脂膜には、お肌を外敵から守るバリア機能の役割もあります。

牡蠣
 

この皮脂膜がちゃんと作れなくなると、肌が乾燥してしまい乾燥肌に!!
※皮脂膜が薄くなったり、全く無い状態になると、肌が乾燥すると共に、
乾燥肌やニキビ、かゆみ、湿疹など様々な症状を招く原因となります。


≪乾燥肌対策6つのポイント≫
  【水分補給】
肌の水分量が減ることで乾燥肌を招きます。
水を毎日2L飲みましょう。
  【湿 度】
室内が乾燥していると、肌も除々に乾燥していきます。夏でも冬でもエアコンの使用を最低限に抑えましょう。また、加湿器を使用して部屋の湿度をあげるといいです。濡れたタオルや洗濯物を部屋にかけておく、お風呂の水を貯めたままにしておく、洗面器に水を入れて部屋に置くなどして工夫してみましょう。

料理するドラモリ君
  【紫外線対策】
美肌を保つためには、紫外線対策は欠かせません。紫外線は、晴れていない曇りの日でも、雨の日でも、寒い冬でも降り注いでいます。太陽が出ていないからと安心せず、日焼け止めクリームの量を調節して、毎日欠かさないことが大事です。
  【冷えの解消】
乾燥肌を改善するには、体の冷えを解消することも大事です。
エアコンなどで一時的に体を暖めるのではなく、体の芯から暖めることが必要です。
  【生活習慣の見直し】
規則正しい生活を送りましょう。美肌には早寝早起きが非常に重要です。
肌のゴールデンタイムとも言われる、22時〜2時の間の4時間は成長ホルモンが分泌され、肌の新陳代謝が活発になる時間です。この時間に睡眠をとっていると、美肌効果があるのです。
  【スキンケア】
洗顔後、すぐに化粧水をたっぷり肌に染み込ませてから、乳液やクリームで保湿をします。化粧水を最初につけるのがポイントです。肌からの水分の蒸発を防ぐ為に、油性のクリームなどで皮膜を作ってフタをします。


≪乾燥肌の食事ケア≫
  【ビタミンA】
皮膚の新陳代謝を高め、乾燥を防ぐ効果があります。
【わかめ、さば、いわし、にんじん、かぼちゃ、レバーなど】

  【ビタミンB】
皮膚の新陳代謝を高め、乾燥を防ぐ効果があります。
【豚肉、さば、納豆、かつお、うなぎ、バナナ、アボガドなど】

  【ビタミンC】
コラーゲンという肌の張りのもとになる成分の生成を助けます。タバコを吸う人、ストレスの多い人は特に不足しがちなのでたくさん摂るように心掛けましょう。
【ピーマン、キャベツ、アセロラ、ゆず、いちご、キウイ、のりなど】

  【ビタミンE】
血行促進、肌の老化防止、免疫機能の向上作用があります。
【うなぎ、サンマ、アーモンド、たらこ、煎茶など】
料理するドラモリ君

≪おすすめレシピ≫
 
小松菜と油揚げのピリ辛炒め

料理するドラモリ君
≪材料(2人分)≫

・油揚げ 2枚
・ 小松菜 150g
・ にんにく(みじん切り) 1分け
・ 豆板醤 小さじ1/2
・ ゴマ油 大さじ1
・ 塩 小さじ1/4
・炒りゴマ(白) 適当
[A]
・すりゴマ(白) 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2 
・しょうゆ 大さじ1
・オイスターソース 小さじ1

≪作り方≫
@ 油揚げは熱湯をまわしかけて油抜きをし、2cm幅に切る。

A 小松菜はサッと洗い3cmの長さに切り、ゴマ油の半分の量(大さじ1/2)を熱したフライパンで炒め、小さじ1/4の塩を入れたお湯1カップを加えてひと混ぜし、ザルにあげて水気を切る。

B ゴマ油の残り(大さじ1/2)を熱して、みじん切りにしたにんにくと豆板醤を炒め、香りが立ったところでAの調味料を加え、@とAをさっと炒め合わせる。

C 上から炒りゴマを適量ふりかける。。


・こんな商品がオススメ
色々なビタミンを
バランスよく摂取!
ベースサプリ!
フェミールホワイト
ドクターと共同開発したメディカル発想スキンケア
アトメディックローション
ビタミンEで血行促進
B1で筋肉疲労の分解 
アトメディックローション
シオノギBE錠

■過去記事INDEX■
vol.94-アンチエイジング
vol.93-むくみ
vol.92-ダイエット
vol.91-冷え性
vol.90-歯周病
vol.89-目の疲れ
vol.88-スカルプケア
vol.87-夏バテ
vol.86-食中毒
vol.85-頭痛
vol.84-五月病
vol.83-物忘れ
vol.82-肌荒れ
vol.81-胃腸のトラブル
vol.80-肩こり
vol.79-インフルエンザ
vol.78-更年期障害
vol.77-ダイエット
vol.76-疲れ
vol.75-皮膚トラブル
vol.74-熱中症
vol.73-骨粗鬆症
vol.72-コレステロール
vol.71-口内炎
vol.70-貧血
vol.69-花粉症
vol.68-通風
vol.67-冷え性
vol.66-風邪の予防
vol.65-筋力アップ
vol.64-便秘
vol.63-美白
vol.62-夏バテ
vol.61-関節痛
vol.60-五月病
vol.59-子供の成長
vol.58-脂質異常症
vol.57-糖尿病の予防
vol.56-高血圧の予防
vol.55-二日酔い
vol.54-インフルエンザ
vol.53-ダイエット
vol.52-夏バテ
vol.51-日焼け
vol.50-熱中症
vol.49-食中毒
vol.48-水虫
vol.47-生活習慣病
vol.46-ニキビ
vol.45-花粉症
vol.44-冷え性
vol.43-整腸
vol.42-痛風
vol.41-心臓病
vol.40-生活習慣病
vol.39-熱中症
vol.38-妊産婦の栄養
vol.37-下痢・嘔吐
vol.36-膝の痛み
vol.35-不定愁訴とは
vol.34-感染症とは
vol.33-アレルギーについて
vol.32-肝臓の健康について
vol.31-胃潰瘍
vol.30-眼精疲労
vol.29-抜け毛
vol.28-食中毒
vol.27-骨粗鬆症
vol.26-歯の健康
vol.25-しらみ
vol.24-肌のトラブル
vol.23-糖尿病
vol.22-乾燥肌II
vol.21-乾燥肌
vol.20-脂質異常症
vol.19-更年期障害
vol.18-口内炎
vol.17-日焼け
vol.16-タバコ
vol.15-頭 痛
vol.14-ニキビ
vol.13-高血圧
vol.12-食べ過ぎ・飲み過ぎ
vol.11-花粉症
vol.10-関節痛
vol.09-冷え性
vol.08-風 邪
vol.07-疲 労
vol.06-熱中症
vol.05-ダイエット
vol.04-ストレス
vol.03-便 秘
vol.02-貧 血
vol.01-肥 満
スペーサー
スペーサー
コンテンツ
季節情報ドラモリWEB通信
コンテンツ
スペーサー


トピックス
お役立ち情報


このページに掲載の記事・写真の無断転載を禁止します。
(C)Copyright 2010 DRUGSTORE MORI co..,Ltd